グアブロ

グアムのヨタ話やなんちゃら。コメント欄解放してますが、基本放置なのでご了承下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グアムの人々に日本語を覚えこませた店 

グアム島内全域、チャモロ、メリカン、フィリピン人等の人種を問わず通じる日本語(単語)が3つある。


「コンニチハ」?  「アリガトウ」?  違います。「サムライ」でも「ニンジャ」 でもない。知ってる、というより、みんなが普通に使ってる日本語


それは、 バリ...















チャーハン!

 















カラアゲ!

karaage.jpg 






















やきそば!

yakisoba.jpg 



の、3つ。そしてこの言葉をグアムの人が覚えちゃったのは、トーゼンこの店のせいですな。

















藤一番ラーメン!

fujiichi.jpg 


この店の人気の高さは異常。並ばずに入れたらラッキーくらいな感じだよね。おー、日本のラーメン屋かぁ、的なノリで入った日本人観光客は時に(特に週末の夜とか)

何コレ、ローカル多すぎてコワイ (((( ;゚Д゚)))ガクガク

となっちゃってるのもよく見る光景。







グアムのローカルの大好物は「」ですから、チャーハンは大人気。さらにここの唐揚げは何かクセになる味なんだ。任務でグアムを離れたミリタリーが、「あー、フジイチバンのカラアゲ喰いてぇー!」となるレベル。実際、これからアフガンに行くんだけど、最後に何食べたい?ッて話になってここに来ちゃった、的な人がいたりするんだよ。

やきそばもローカルには人気メニュー。量も多いけど、野菜がタップリ入ってるのも理由じゃないかと推察する。







まぁ、その他のメニューも含めてね、とにかく人気なんだ。ここが空いてるときは、グアム全体今日は不況?って思っていいよ。ちょっと上級になると

アマズチキン」(甘酢)


って注文してる。統計的にはアメリカン(白人系)のミリタリーが多い。(グアばか調べ)
メニューには「スィートサワーチキン」とも表記があるんだよ。どんだけ、日本語メニュー覚えこませちゃったんだ、てか、ホンとお前らどんだけ藤一好きなんだよ。




人気店だけあってこのお店に関しては小ネタが色々あるんで、それはまたおいおい・・・・。



スポンサーサイト
( 2012/10/28 22:22 ) Category レストラン・飲食店 | TB(0) | CM(0)

たいていの日本人が誤解している名前の由来 






「マリンドライブ」グアムを南北に縦断する道路、1号線の名称。










グアムをレンタカーでドライブするなら、必ず通るグアムのメイン道路。


marine_dr_02.jpg


海がきれいで、見晴らしサイコー、だからマリンドライブッ (o^-^o) ウフッ



なーんてことはナッシブルーッ!






Route1、"Marine Corps Drive" 。この表記ならすぐに分かるよね。Marine Corps、アメリカ海軍が第二次世界大戦時に作った道、だからマリンドライブなんだ。







地図にするとこんな感じ。南側にはアメリカ海軍のゲート、北側にはアンダーソン空軍基地があって進入禁止となる。

marinedr.jpg


第二次世界大戦時、日本軍に占拠されていたグアムを取り戻す為アメリカ海軍が上陸したのは、地図にあるアッサンとアガット。この2地点から上陸作戦が行われたんだ。


今現在の風景はこんな感じ。

asanoverlook.jpg

正面がアサン湾、写真左側にオロテ半島が見えるけど、その半島の向こうがもう一つの上陸地点アガット湾。「ガアンポイント」と言う呼び名でガイドブックとかに載ってると思う。

この写真はアサンオーバールック(アサン展望台)から撮影したんだけど、この風景がまさにアメリカ軍を迎える日本兵達が見ていた風景。ただし、海岸には所狭しと海軍の船が並んでいたであろうはず。




そして、アサン湾から上陸するアメリカ兵達が見ていた風景はこんな感じ。

landingmarine.jpg


上陸作戦によって(正確には上陸前の空爆によって)殆どの兵力を失ってた日本軍はこの後南から北へ北へと敗走していくのだけど、それをアメリカ軍は重機を使って道路を作り、道路沿いに電柱を立て、灯りをともしながら追い詰めていった。だからマリンドライブ。




「やだぁ、海外って道路の名前までなんだかオシャレ。」なんて思ってると、全く想像と違ったりするんだよね。








( 2012/10/27 22:22 ) Category 施設・観光スポット | TB(0) | CM(0)

グアムでは買えない物図鑑 



一昔まえなら、「耳掻き」と「爪切り」 ってよく海外旅行なんかの本に書いてあったよね。でも耳掻きと爪きりは普通に購入可能。

「梅干」と「漬物」
いや、コレもOK。日本食ストアだけでなく、韓国系スーパーやペイレスでもたくあんみたいなの売ってるよね。

あまりおいしくない、とか値段が高いとかあっても買えることは買える。しかーし、どんなに探しても売っていない!っていうものもあるんだ。そしてそれが、日本人にとっては意外なものもあったりして、無いワケ無いって勝手に思って島中探し回っちゃったりするんだ。結果、やっぱり無いんだけど。





スリッパ

slippers.jpg

無い。いつも日本で買ってくるけどかさばるんだ。






デミグラスソース

demiglacesauce.jpg
デミの存在自体知らない人が多い。特にフィリピン人には説明するだけ無駄。





エプロン

epron.jpg

グアムへ引越してくる女性、奥様達は買ってきたほうがよろしいかと。










ティーポット及び急須

teapot.jpg

こいつには、グアばかも泣かされたよ。

日常的に、温かいお茶を茶葉から煎れる習慣が全くないらしい。100均でたまにあるけど、100均で売ってるのは瀬戸物と中に入れる網の2つを買わなくちゃいけないよね。ところが、瀬戸物(ポット自体)の径に合う直径の網が無かったりする。写真のティーポットはやっとチャイニーズの店で見つけたティーポット。でも網のスポット溶接がよろよろで、すぐに、驚くほどにすぐに、そーっと扱わないと1日で壊れる。  ので、お茶党のグアばかはまとめ買いしてきました。トホホ。






ティーパックならあるのかというとコレも別。

アップルティー

appletea.jpg

リーフどころかティーパックさえも売っていない。"アップル何ちゃら"的なハーブティーMIXみたいなティーパックはあったりするんだけど、ストレートのアップルティーは無い。








修正液(刷毛タイプ)

white.jpg
図面系に細かい修正を入れたい時は刷毛タイプがいいんだよぉ。でも、無ェ!









umbrella.jpg

日傘はまず無い。雨用はゴルフ用の大きいの使ってる人をたまに見るけど、基本的にローカルって傘使わないよね。






ケーキ&スウィーツ

shima.jpg

ホテルとか売ってるお店あるんじゃなーい?って言うか?君達。断言しよう。

グアムにパティシエはいない。金を取っていいケーキも存在しない。


たまに、地元ブログとかで持ち上げられてる店があるけど、食ってみ。一度。
たいてい

(;゚;ж;゚; )ブッ ゙   それか、よくてクックパッドレベル。






でも、一番辛いのはコレかな。

jump.jpg 


毎週月曜、ジャンプとメロンパンが買える生活。そんな、クオリティ オブ ライフに憧れちゃう...みたいな。









( 2012/10/18 22:22 ) Category 生活・仕事 | TB(0) | CM(0)

グアムで買って帰ルンバ 

グアムでルンバ(掃除機)を買って帰りたい、っていう人たまにいるよね。


先日Cost-U-Less/コスト・ユー・レスで見かけましたよ。


roomba581/ルンバ581
roomba581_01.jpg




そして




roomba555/ルンバ555
roomba555_01.jpg




クリアランス商品らしくお値段は

581モデルが$369.90
roomba581_02jpg.jpg





555モデルが$289.90
roomba555_02.jpg




上記のお値段、結構安いのじゃないでしょうか。



気になるのは値段の他に、このモデルは新しいモデルなのか、日本でも使用できる(定格はいくつ?)か、ということだよね。日本のルンバ公式サイトを見てみると、

日本のルンバ公式サイトは→コチラ

現在の製品ラインアップにあるのは500シリーズの527J/537Jモデル。そして700シリーズのみ。最新モデルを重点的に販売中のようで581、555モデルについての情報は無し。そこでアメリカの本家i-robotサイトへ→コチラ行ってみたのだけど、紹介があるのは新しい600シリーズと700シリーズのみ。

500シリーズはもう使い物にならない、ロートルマシンなのか?と思ったところ、UKサイト→コチラに紹介がありました。日本でも527や537といったモデルは販売中なのだから、特に古すぎるという事はなさそう。

この500シリーズというのは、ルンバの第三世代にあたるらしく、ドッグに自分で戻ってくる(第二世代以前はどこか、ソファの下とかで力尽きてるルンバを探しにいかなくてはならなかった)とか、スケジューリング機能(500シリーズの550以上)があるらしい。

英語だけどレビューがあったよ。→コチラ
このレビューを読む限りは、ルンバ581の所有者は概ね気に入っているようだよね。581の能力を示すこんな実験ビデオもあった→ビデオ




定格が知りたくて、お店でパッケージをくまなくチェックしたんだけど、どこにも記載がなかったんだ。UKサイトを見ても、定格仕様とかの記載がない。取説ないかなー、と探したら500シリーズの取説PDFがありました。→マニュアル


残念ながら期待したような、定格仕様の明確な記載は無いんだけど、「アメリカのお家の120Vの電源で充電してね。」という表記があった。日本とアメリカのプラグ形状はタイプAかタイプBなので、プラグ形状は大丈夫。電圧だけど、アメリカは120V(50HZ)に対して日本は100V(50/60HZ)だから電圧足りなくて、性能をフルに発揮できないか?と思ったのものの、いやー、ルンバちゃんは自分で勝手に動くマシン。I-ROBOTですよ。つまり、充電池!確認したらやはりニッケル水素電池使用。だから、フル充電にかかる時間が長くなるけど、特に問題ないわけですよ。さらに充電ってことはACコンバータついてるだろうからなおOK。ということで、使えますな。日本でも。



問題は国内正規品ではないので、修理が必要になった場合、メーカーでのサポートが受けられないことでしょう。ということで、気になる人は、早めにCost-U-Lessをチェックしてみてくらはい。








( 2012/10/14 22:00 ) Category お土産・買い物 | TB(0) | CM(0)

ある意味致死的な甘さの紅茶 

日本はお系のドリンクの種類が豊富で、しかも無糖がスタンダード。

グアムコンビニに入ると、甘そうなドリンクが多くて、さっぱりのお系が欲しくてもどれを買えばいいのか分からなくなっちゃうよね。日本製のドリンクを買おうにも値段が高い。そんな時にみんなが買っちゃうのがコレ。


どーん。

assamblacktea_01.jpg

アッサムブラックティー 台湾のT. GRAND INTERNATIONAL CO., LTDの商品です。


紅茶」飲料でしかも「ブラック」っていったら無糖だろう、と誰もが思う。そして一口飲んで



( ,,>з<)ブッ`;:゙;`;:、 )ゴホッ、ゴホッ






汗さえ吹き出る、衝撃的な甘さですから。


健康上糖分を制限されてる方にとっては、ある意味致死的な糖分の量じゃないかと・・・。内容成分表示を確認してみる。↓

assamblacktea_02.jpg






よく分からないので、比較対照として午後ティー(ストレート/ミルク)、コーラも調べたところナントこのような結果に↓

seibun.jpg


.....  シ───(。-ω-。)───ン




午後ティーのミルクや、コーラの方が糖質多いじゃないかっ!甘い甘い、言ったグアばかのことをみんな信じてくれないよ・・・。シクシク

炭水化物は糖質+食物繊維。午後ティーやコーラに食物繊維が含まれてるとは殆ど考えられないので、炭水化物の値をそのまま糖質とみなして問題ない。(ちなみに糖質は1gが約4Kcal。)


じゃあ、あの甘さはどこから来るんだ?葉か?




まぁ、とにかく、砂糖抜きのおが欲しい場合は

tea.jpg
↑お飲料で「日式」と書いてあれば日本式で無糖なことが多い。



分かりにくい場合はコレを買えば間違いない。

pokka_tea.jpg

ポッカウーロン茶。ポッカだけどね、日本からの輸入ではなくポッカUSA→シンガポールの商品なので値段も普通。もちろん、無糖。あとは、水を買うのが無難ですな。









でも、アッサムブラックティーはホントに甘いんだよ...(ρε;) クスン






-10/06/12 追記&修正

  昨日久方ぶりにポッカのウーロン茶を買って、ボトルをよく見たら

  pokka_singapore.jpg
  
  ポッカシンガポールの商品でした。 修正させていただきます。
  (・ω<) テヘペロ




( 2012/10/04 23:23 ) Category お土産・買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

グアムから日本へ国際電話の架け方 

最近の観光客の方は、携帯のローミング機能で日本にいる人ともちょいちょい電話してるようですが、長電話したいとか、中・長期滞在の人はそうもいかない。


どうやってグアムから日本国際電話を架けるか、というとこんなカードを使います。↓
longdistance_01.jpg

えー、「ロングディスタンスカード」と言って、電話会社各社より発売されていて上の写真はIT&E社のカード。





電話を架けるには、裏面へ。↓ こんな感じ。

longdistance_02.jpg

まず、PIN番号が隠れてる部分をコインか何かで削ります。

そしたら電話を架ける、...のだが、赤線で囲っている電話の架け方通りに日本の人がかけると、繋がらないので注意してね。


では、電話の架け方(IT&E編)スタート。



646-3456へ電話する

アナウンスが流れる(英語案内は1を、日本語案内は2を・・・押してください、と言う内容)

とりあえず2を押しておく。

暗証番号を入力してください、というアナウンスが流れるので、さっき削った暗証番号を入力

何ドル分残ってます、というようなアナウンスがされるので、架けたい番号を入力する。

日本へ架ける場合は
011+81+0をとった相手の電話番号

例えば、東京だったら市外局番は03なので
011-81-3-○○○○

相手が携帯(090-)だったら
011-81-90-○○○○

となります。





そう、「0を取る!」 ここが重要。テストにでるよぉ。

電話の架け方には書いてないので、日本の人が普通に 「-03-○○○○-」 とやると架からない。





IT&Eのカードは$5,$10,$20があって、旅行の人なら$5で十分。一度使うと使用期限があるので、グアばかも$20を買う事なんてありません。

サークルKとか、ハイアットリージェンシーのホテルロードを挟んで向い側にあるコンビニとかで購入可能。IT&E社のほかに、DOCOMOとかもありますが、無難にIT&Eでいいんじゃないでしょうか。ただ、コンビニでもABCストアではABCストア独自のカードを販売していて、IT&EやDOCOMOのカードは販売していない。ABCのカードは使ったことあるんだけど、回線の状態が悪い事が多くて(どこと契約しとんじゃ?)、何度もチャイ語のアナウンスに繋がったり(中国の会社なのか?)→そして結局電話できず・・・・ということがあったので、今ではIT&Eのカードをリピートしております。


買う時は「ロングディスタンスカード」だよ。間違って普通のプリペイドカードを買わないように。お店の人の渡し間違いに気づかず、そして家に帰って、、PIN#を削って電話を架けるまで気づかず、



「違じゃねぇーかよっ!」 





あ、それはグアばかの甘酸っぱいあの夏の経験ッス。













( 2012/10/03 22:00 ) Category グアム小ネタ | トラックバック(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。